50おやじと20天使のLove物語 ただ、キミに会いに国境を越えて来たんだ
Read in the language of your country. by Google Chrome
日本語ไทยEnglishລາວမြန်မာភាសាខ្មែរtiếng việt
IndonesiaSundatagalog한국中国

※R-18指定ブログです。 瞑想や性的な描写が含まれますので18歳未満の方の閲覧はご遠慮くださいネ。

50oyaji_tail-11.jpg50oyaji_tail-21.jpg50oyaji_tail-31.jpg50oyaji_tail-51.jpg
■ 目次  最新記事  限定版  突撃体験レポート  タイ・夜遊び日記  無料アテンド ■


=== 読者さんお勧めのホテル<バンコク・他> ===※()内は代表的なお遊びです。


※ホテル予約サイトAgodaにリンクします。
※Agodaの予約システムはどこのサイトからでも金額は変わりません。
 このマークがあれば、後から女の子を連れて来ても追加料金は取られません(ごく一部例外あり)
※さわき。を応援して下さる読者様は、是非このサイトから予約して下さいね(^O^)/

これは便利です!!遊び場(最寄駅)を拠点としたホテルまでの距離が表示されます。
バンコクのホテル検索は、
パッポン・タニヤ(ゴーゴーバー・カラオケ)周辺のホテル
ナナプラザ(ゴーゴーバー)周辺のホテル
BTSナナ駅(援交テーメーカフェ)周辺のホテル
BTSアソーク駅(ゴーゴーバー・立ちんぼ)周辺のホテル
ソイカウボーイ(ゴーゴーバー)周辺のホテル
SARLマッカサン駅(MP)周辺のホテル
MRTホイクアン駅(MP)周辺のホテル
BTSプロンポン駅(H系マッサージ)周辺のホテル
BTSトンロー駅(メンズスパ)周辺のホテル

バンコク全域の格安ホテル
パタヤ全域の格安ホテル
タイ全域の格安ホテル
アジア全域の格安ホテル


ただ、キミに会いに国境を越えて来たんだ

♡ 今回のお話し ♡

雑談1:3月の訪タイ外国人9%減、210万人

テーマ:タイ・ミャンマー旅行実況中継(2014.04)
タイトル:ただ、キミに会いに国境を越えて来たんだ

国境の旅も最終日。
バスチケットの入手にちとあせり、
ふと気が変わってミャンマー再びです。
帰りは、とんだ災難に・・・
無事帰れただけでもラッキーですか(^◇^)








バンコク 大手町商事




今週のタイ娘ペイパー・チップ代?(ショート2500B、ペイパー600B、ドリンク、チップ合計4000B換算)
2014/04/21⇒月:12749円→火:円→水:円→木:円→金:円→土:円/先週:12720円

今週の成田とバンコクの気温差(成田からバンコクに着いて何度上?)
2014/04/21⇒月:+21℃→火:+℃→水:+℃→木:+℃→金:+℃→土:+℃→日:+℃/先週:+20℃



さわき。の精力剤の体験感想(^^)v→→→■ココをクリック!
正規品価格(病院で処方してもらうと)
バイアグラ 50mg 1錠1500円 ・ シアリス 20mg 1錠2000円
さあ、下記サイトでいくらになるかな?

安くて安心購入!精力剤はこちらがお勧め(^_-)-☆



エイズ検査キット


◇ 雑談 ◇

3月の訪タイ外国人9%減、210万人

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、3月にタイを訪れた外国人は前年同月比9・4%減の210・4万人だった。反政府デモが影響した。



 国別の入国者数は多い順に、▼中国人33・2万人(前年同月比11・1%減)▼ロシア人21・2万人(同9・9%増)▼マレーシア人18・4万人(同20・3%減)▼ラオス人12万人(同62・8%増)▼日本人10・1万人(同26・1%減)▼韓国人8・6万人(同11・4%減)▼ドイツ人8万人(同11%減)▼英国人8万人(同13・1%減)――。

 地域別では東アジアからが14・7%減の109・5万人、欧州からが2・3%増の68・1万人だった。

日本人って本当に慎重なんでしょうね。
これも大げさな報道のせいでしょうか?



ブレズ薬局、タイ産バイアグラもあるよ!


☆今日のお気に入りの女の子☆(*^。^*)※over18only

この女の子が気に入ったら↓↓プチっと(^_-)-☆
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ






タイ・ミャンマー旅行実況中継(2014.04)

ただ、キミに会いに国境を越えて来たんだ

2014/04/20(日)

午前中にブログの更新をして、ホテルをチェックアウトしました。
帰りのバスが、時刻表を見ると早朝便か深夜便しか無い様です。
また、航空便も予約いっぱいの様です。
そこでトゥクトゥクのおじさんに電話して、来てもらう事にしました。
時間はたっぷりあります。
ふと、ある言葉が頭を過りました。

>ソンクランで田舎に帰るけど、20日には戻るから

そう、ミャンマーのミャワディ娘の言葉です。
ちょうど5月にはビザの切れる頃、友達が来る予定です。
3日間だけでもビザ延長して、日程を合わせるのに都合がいい、
そんな理由を付けて、またミャワディに行く事にしました。
国境が陸路だと、気軽に行けますね。



荷物をホテルに預けようと思いましたが、トゥクトゥクのおじさんが預ってくれると言うので、
最後までお願いする事にしました。
まずはバスステーションに行き、帰りのバスチケットです。
バス会社はいくつもあり、一番人気の99とかいうバス会社の窓口へ。
すると今日明日のチケットはすべて売り切れとの事。
あちゃ・・・(-"-)
では、他の会社の便に・・・
どこも売り切れで、唯一、Yanyonnakhonsawan tourというバス会社がVIPバスの臨時便を出すらしい。
結構並んでいましたがなんとかチケット購入出来ました。
VIPバス3列シートでバンコクまで660バーツです。
4列シートが428バーツですが、これは大きな違いがあります。
とりあえずチケットを手にし、国境まで行ってもらう事にしました。
2度目のメーソート国境なので、慣れたものです。
タイのイミグレで先日会った女性職員に、この前スタンプ押しに来たのに、どうしてまた行くの?
と、突っ込まれました。
たじたじになって、苦笑していると、女性職員も苦笑し、通してくれました。
国境のモエイ川を渡り、ミャンマーのイミグレで10ドルとパスポートを渡すと、
向こうから挨拶して来て、また来たの?、って感じでした。
帰りは混んでいるから早めに用を済ませて戻って来る様に、と言われ、
用?・・・見通されてたりして(^_^;)

ミャワディの街に入り、バイタクのお兄さんを探しましたが、出ている様子。
別のバイタクのお兄さんに、伝え先日の置屋に行ってもらう事にしました。
大体の道は解っていたのですが、どこかで1本間違えたのか?迷子に・・・(^_^;)
おにいさんに、レディハウスと言っても解らず、
えっと、ミャンマーはHの事、なんて言うんだっけ?
ブンブン、チキチキ、ボンボン・・・どれを言っても通じず('_')
仕方が無いので、手でHの真似をしたら、ニヤッと笑い黙って連れて行ってくれました。

置屋には、先日のママさんは居ませんでしたが、別のママさんが覚えていてくれて、
あの子でしょ、と僕が返事をする前に、○○ちゃん、と呼んでくれました。
出て来た女の子は、嬉しそうに近づいて来ました。
今日は、あの化粧「タナカ」をしています。

IMG_20140420_132408.jpg

僕、それ苦手なんだけどなぁ。。。
手で顔を触れようとすると、化粧が落ちるからと触らせてくれません('_')
この子のぷるぷるのほっぺが好きなのになぁ・・・
女の子は、早く部屋に行こうと急かしますが、時間はあるし、今日はHしなくても・・・

ただ、キミに会いに国境を越えて来たんだ

そんな事、構わずに僕の手を引いて、ママさんにお金を払う様に促します。
こんな想いで、わざわざ国境を越えて会いに来たのに、ただのお客みたいに扱われるのは…
仕方が無いけど、その通りで、それ以上では無いのは解っているけど、
国境を越えてまで会いに来たと想いは伝わって無いのでしょうね。
もしかして、ずっとミャンマーにいて、また会いに来たくらいに思っているのでしょうか?
少しは、国境を超えてやって来たロマンチックな出会いってのを感じたかったなぁ。
わざわざ来てくれたの!とか言って涙したくれる様な・・・
バカか、このエロおやじが、って声が飛んで来そうですが(-_-メ)

バイタクのおにいさんとママさんにドリンクを与え、待って貰う様に頼みました。
部屋に入ると、先日とは違い、寄り添ってお互い何かを伝えようとします。
そんな所がただのお客と違うんだろうな、と勝手に思い、嬉しくなったりして。
女の子はしばらくして、Hする?、と聞いて来ました。
・・・どっちでもいいけど、女の子を感じたかったので、うん、と。
当たり前なんですが、女の子は両手を出して、お金、と言います(-"-)
はいはい、僕はキミにお金を届けに来たんですから。
そしてこの前の3倍のお金を手渡すと、びっくりしてなぜこんなにくれるの?
と、聞いて欲しかったのですが、ペコリとお辞儀をしてさっさとしまってしまいました。
たぶん、正規料金でも態度は変わらなかったのかな?と思ってしまいます。
なかなかこの女の子に気持ちを伝えるのは難しそうです。

先日みたいな駆け引きは無く、当たり前のようにそのままを受け入れてくれました。
この子、感じ始めると両足で羽交い締めするので、動きづらいです。
でも、喘ぎ声が可愛くて、、、、、好きです(*^。^*)

IMG_20140420_132419.jpg

終わってから、また会いに来るよ、その時は2~3日いいかな?、と聞くと、
店内にいた用心棒?の3人の男たちとママさんが大笑いです。
そんなにおかしい事を言ったのでしょうか?
ただミャンマーでは、こんな子をホテルに連れて行くのは御法度なんでしょうね。

別れを告げ、店を出た時、ふと振り返ると、
手を振って見送る女の子の姿が・・・ありませんでした。
さっさと奥に入ってしまった様です。
ミャンマーを去る時に、印象の残る一場面が欲しかったなぁ(T_T)

しばらくバイタクで散策しましたが、バイタクのおにいさんは他の置屋を知らないらしい。
で、ミャンマーに別れを告げ、タイに再入国です。
イミグレの女性職員は、僕のパスポートをじっと見て、何か言いたげです。
何かヤバいかな?と思っていると、水に濡れてスタンプがにじんでいるのが問題だと…
ヤバイ・・・、ソンクラン、マイペンライ、って誤魔化したら笑ってスタンプ押してくれました(^_-)-☆

トゥクトゥクのおじさんを呼び、時間が在るのでマッサージに行ってもらいました。
入った店の個室が、まるで置屋の部屋みたいで怪しげ・・・
おばちゃんとはHはしませんよ(^_^;)
そして2時間たっぷりと、コキコキ、とても痛かったです。

2時間後にトゥクトゥクのおじさんに迎えに来てもらい、食事に行きました。
いろいろ話していると、時々日本人が来て、ロリは居ないかと尋ねられるそうです。
やはり先輩方はいろいろ頑張ってますね。
昔はこの地は若いミャンマー娘が多く連れて来られてたらしいけど、
どこも同じ状況で摘発が在り、いまは未成年はいないらしいです。・・・?

そして、少しだけ街を探索しました。
バーピアがいくつもあるエリアもあるんですね。
そこは新しいホテルが出来た所で、お客は外国人ばかりでした。

バスステーションに1時間前に到着し、トゥクトゥクのおじさんに多めの代金を払い、
またよろしくね、とご挨拶(^_-)-☆
ちと不安だったので、チケット購入した窓口で乗り場を確認すると、
今あそこに停まっているバスの後に来るから待つ様に言われました。
前のバスが出発し、後のバスが到着。
そして出発時間の午後8時50分、バスはまだ乗客を乗せません。
おかしいなぁ・・・
なにやらアナウンスで、イーシップ・・・とか言ってます。
近くの待っている人が、イーシップ・・・と言って笑ってたので、自分のチケットを見せると、
早く係員の所へ行けと言われました。
なになに?
係員に言うと、バスに案内されたものの自分の席には客が座ってる(;一_一)
係員は、別のひとつ下のランクの4列シートのバスに乗れと言います。
これに乗れないと今日は帰れなくなるので、仕方なく乗りました。
どうやらアナウンスは、バスの出発場所の変更と、僕の座席番号を呼んでいた様で、
僕が来ないので、空席待ちの客に売った様です。
・・・だって、窓口であそこで待つ様に言ったでしょ?



4列シートのバスは、なんだかVIPバスと客層が違う感じです。
学生やパックバッカーが多く、またアラブ系の外国人?らしき団体も乗っています。
そして、4列シートのバスは40分遅れ出発しました。
小さなパンとワンカップみたいな水だけ配られました。
660バーツと428バーツって額は小さいけど、とても差があります。
4列シートはバスも古くて、とても揺れます。
そして、ギシギシ音がしてうるさい。
なおかつ、席間隔が狭いので、長時間乗車は忍耐が必要です。

メーソートからタークまでの間は、山越えでかなり蛇行して揺れます。
そしてその間、4回も検問が在り、一部の人だけが降ろされパスポートチェックされていました。
僕はパスポートを見せると、日本人は大丈夫、とすぐにOKが。
なんのチェックか解りませんが、厳しいですね。
タークから先は比較的まっすぐな道路をかなり飛ばして行きます。
途中、午前1時40分、ナコンサワン手前で食事休憩です。
食事券を渡されましたが、クイティオのセンヤイを頼むと、清算時に10バーツ求められました。
きっと、食事券は30バーツでクイティオは40バーツ、の差額って事なんでしょう。

モーチット北バスステーションには、午前6時に到着、8時間30分の旅でした。
不思議な事に、疲れはあまりありません。
もしかして、出発前にタイマッサージでコキコキしたからかな?

自宅に着き、荷物を開けてみると、ゲゲゲーーーです(;一_一)
シャンプーの新品ボトルが空っぽ(-"-)
バッグの中身はぐちゃぐちゃです・・・
しっかり締めてビニールの袋に入れたはずですが、破れています。
あ゛~~~、トゥクトゥクのおじさんに荷物預けてたから、長時間ガタガタ揺れていたせいだ('_')
幸い、パソコンは無事だったのでよかったです。

今回も国境の旅、無事に終わり、また一ヶ月タイで過ごします。
国境は両方の国で女の子を楽しめるので楽しいです。
機会があればまた国境の旅をしたいと思います(*^。^*)

P.S.目的はスタンプ、でも置屋探しは楽しいです(^O^)/

--終--

※旅行体験記で、写真付き詳細をお伝えします。お楽しみに(^O^)/





=== 読者さんお勧めのホテル<バンコク・他> ===※()内は代表的なお遊びです。

※ホテル予約サイトAgodaにリンクします。
※Agodaの予約システムはどこのサイトからでも金額は変わりません。
 このマークがあれば、後から女の子を連れて来ても追加料金は取られません(ごく一部例外あり)
※さわき。を応援して下さる読者様は、是非このサイトから予約して下さいね(^O^)/

これは便利です!!遊び場(最寄駅)を拠点としたホテルまでの距離が表示されます。
バンコクのホテル検索は、
パッポン・タニヤ(ゴーゴーバー・カラオケ)周辺のホテル
ナナプラザ(ゴーゴーバー)周辺のホテル
BTSナナ駅(援交テーメーカフェ)周辺のホテル
BTSアソーク駅(ゴーゴーバー・立ちんぼ)周辺のホテル
ソイカウボーイ(ゴーゴーバー)周辺のホテル
SARLマッカサン駅(MP)周辺のホテル
MRTホイクアン駅(MP)周辺のホテル
BTSプロンポン駅(H系マッサージ)周辺のホテル
BTSトンロー駅(メンズスパ)周辺のホテル

バンコク全域の格安ホテル
パタヤ全域の格安ホテル
タイ全域の格安ホテル
アジア全域の格安ホテル

↓↓タイ関連ランキングに参加しています↓↓応援よろしくお願いします!!↓↓
キングオブタイナイト にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ Thai:Po タイ・バンコク 風俗 夜遊びライフ情報 ブログパーツ

テーマ : タイ・ミャンマー国境
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

たん太郎さん、こんばんは。

> ミャンマー面白そうですね~。

いいですよ(^O^)/

> ビザランは毎回楽しそうですが、ツーリストビザやリタイヤメントビザは取らないんですか?
> 形だけのEDビザとかもあるみたいですしw

一度はツーリストビザを取りました。
いまは、観光ビザだけです。

毎月国外に出る事が前提だと、
ツーリストビザを取った場合で諸経費だけでも、
半年で2万バーツくらい余計にかかります。
ビザが欲しいからビザランをするのでは無く、
国境の風俗を毎月見れるからビザランをしている訳です。
ビザランが続けられる限りは続けますが、
そのうち出来なくなったらリタイヤメントビザを取りたいと思います。
リタイヤメントビザは取ってもいいのですが、
1万円4000バーツ時代を知っている僕は、
いま円のすべてをバーツに換えるのがどうしても出来なくて、
躊躇しているのが本音です。
解っていただけましたか?

No title

さわきさんこんばんは。ミャンマー面白そうですね~。

ビザランは毎回楽しそうですが、ツーリストビザやリタイヤメントビザは取らないんですか?形だけのEDビザとかもあるみたいですしw
ブログ内検索
ブログ内の記事が検索出来ます。
※含まれる文字の記事がすべて出ます。
※スポンサーサイトは毎日の記事が表示されます。
読者様は神様です(^^♪
今夜の遊び代、足りてますか?
エロ雑誌はこちら(^^♪
さわき。執筆の記事掲載中!
クリックで詳細が見れます。↓↓

50おやじと20天使のLove物語~タイ出会い系・連載中!
HOW?Vol7(第一話)~、読んでネ!
執筆中の連載へリンク
バックナンバー
ブログ村ランキング
人気ブログランキング
次回のアテンド・遠征予定
50おやじとつぃったぁ(^^♪
最新コメント
プロフィール

さわき。

Author:さわき。
50歳過ぎてタイに目覚めてしまった
女大好きおやじのドラマです。
とにかく支離滅裂、
とんでもないハプニングが・・・
ありのままの本音トーク炸裂です。
ぜひ読んで下さい(^_-)-☆

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


LINK
気軽くメールしてネ(^_-)-☆
海外旅行はこちら
ベストケンコー個人輸入
勃起薬を安全にお届けします。
ベストケンコー個人輸入
精力剤が激安!
今日もフルボッキ3
Bangkok Joiner Hotel
最新記事一覧
突撃体験レポート:CancamAnnexの新人ちゃんは、うっ・・・即生尺!サービス期待して、だって(#^.^#) Aug 21, 2017
カテゴリ